Photo+Nov+10,+2+30+34+PM.jpg

リニューアルに向けて一時クローズしていたMoMA Gift Shopですが、3700平米を超えるスペースへと拡張し、10月21日(火)にリニューアルオープンしました。新たな展示スペースも増設され、多くの人で連日賑わいを見せています。
建築事務所Diller Scofidio + RenfroとGenslerが共同で担当したこのプロジェクトは展示スペースの拡張のみならず、ライブ・パフォーマンスやアート制作のイベントを開催するためのスペースでもあり、様々な方法でアートを体験できるようになったのが特徴です。

ニューヨークは日本と比べて雑貨店が多くはなく、MoMA Gift Shopの商品はとても珍しく観光客や地元民にとても人気です。カラフルでポップな物の取り扱いが多く、大人だけではなく子供も楽しめるグッズが数多く並んでいました。
お店の店員さんに聞いてみたところ、今はクリスマスシーズンなのでLEDライトで出来ているクリスマスツリーがとても人気で一番売れている商品だそうです。

子供のグッズコーナーもあり、絵本やぬいぐるみ、お洒落なおもちゃが数多く販売されていました。キッズコーナーの隣は本コーナーになっており、様々な画集や美術に関する本が沢山が並んでいました。実際店舗を視察している時も、ここで立ち読みして購入するお客さんが多く見られました。

一番奥には有名な画家の名作のプリントが買えるコーナーもあり、アート好きにはたまらないコーナーです。MoMAのグッズもたくさん並べてありました。水筒や文房具など実用性が高い物が多く、そしてポップなデザインなのでお土産に人気のアイテムとなっているようです。

また、ショップでは、ギフトラッピングをしてもらえるサービスも提供しています。何かを購入すると$5でラッピングしてもらうことができ、MoMAのデザインストアのメンバーになると無料でラッピングしてもらえます。

Gift Shopだけではなく、MOMAミュージアムの方も大型リニューアルを行い、盛大にリニューアルオープンイベントも行われていました。既にニューヨークではとても有名な美術館の一つですが、今回のリノベーションで更にに人気が増す予感がします。是非ニューヨークに来られた際には、新しくなったMOMAにも足を運ばれてみてはいかがでしょうか。

Actus staff
Actus staff