Amazon が世界のラグジュアリーブランドのひとつ「オスカー デ ラ レンタ」とパートナーを組み、Amazonプライムメンバーで、招待されたメンバーのみがアクセスできるラグジュアリーストアをローンチしました。このウェブサイトでは、それぞれの商品を360度で見たり、商品の素材の詳細を写真と情報で得ることができるそうです。また、普通であればオスカー デ ラ レンタのブティークでしか購入できない最新コレクションFall/Winter2020がこのプラットフォーム上で購入可能となるそうです。Amazonは今後もオスカー デ ラ レンタのほかにラグジュアリーブランドデザイナーとのパートナーシップを増やしていくそうです。


商品を360度から見ることができ、横からや後ろからのシルエットも確認することができる。


amazon-luxury2.jpg

このラグジュアリーストアは、Amazon内に設けられた別ストアーの位置づけとなり、完全招待制となっています。招待をリクエストすることもできますが、すでにウェイトリストとなっており、簡単には招待メンバーにはなれないようになっています。

このプロジェクトを進めるにあたり、5月の時点で、ヴォーグと共同でハイエンドアパレルデザイナーの為にAmazon上でストアフロントを作成するなど、アパレル界でもAmazonの存在が大きくなっているようです。

コロナウイルスの影響で、人々の生活が大きく変わり、ハイファッションブランドの需要が低下、デパートメントストアも倒産が続いている中、今回のラグジュアリーストアのローンチの発表はとても興味深いものでした。

拡大を続けるAmazon、この勢いはどこまで続くのでしょうか。


Actus staff
Actus staff