12/11(金)
定員100

コロナショックの拡大をはじめ、予期せぬ環境変化が著しい現在。ビジネス現場においても、これまでの経営やルールは機能しなくなりつつあります。

コミュニケーションにおいても、急速なオンライン移行が進み、身振り手振りなどの表現や、暗黙の了解、阿吽の呼吸といった前提が通用しなくなりつつある中、これまで以上に、『意思疎通が難しい』、『相手に伝えたいことが伝わらない』、といった課題に直面しているビジネスパーソンも多いのではないでしょうか。しかし、このような不確実性は、もはや世界的なメガトレンドの一端であり、どのような環境下においても『伝えたいことを伝えたい相手にきちんと伝えること』、『説得力のある伝え方で相手を動かすこと』は、必要不可欠なビジネススキルであると言えます。

特に、その方法であるプレゼン術は、伝えるための戦略や思考法、情報整理、言語化、ストーリーテリングなど、体系的にその基本を学ぶことができる手法です。本来身に付けるべきプレゼンメソッドは、単なる小手先のテクニックではなく、相手の心と行動を動かすための戦略設計そのものといっても過言ではありません。

不確実性の高まりが進む今こそ、環境や状況に左右されず、相手に「伝わり」、「動かす」伝え方を体得するチャンスではないでしょうか。

本講座は、事業戦略コンサルタント 兼 プロフェッショナルスピーカーとしてNYで活躍されているリップシャッツ 信元氏を講師に迎え、90分、少人数制による、参加型オンラインセッションを通して、世界標準のオリジナルプレゼン/ストーリーメソッドを体感していただきます。

“伝わらない”壁を乗り越え、いかなる環境下でも役立つ実践的手法をお持ち帰りいただきます。

【開催日時】2020年12月11日(金)

午後1時~/PT  午後3時~/CT 午後4時~/ET

【時間】90分

【形式】Zoomウェビナー

【定員】15名

【費用】$300/名

アジェンダ(予定)

・相手を動かす5つの鉄則
・説得の三要素
・プレゼンの戦略設計①明確なメッセージをつくる論理的思考と情報整理
・プレゼンの戦略設計②相手の心を揺らす戦略的ストーリー構築
・オンラインでも相手を動かす伝え方のコツ

講師

リップシャッツ信元夏代
事業戦略コンサルタント/プロフェッショナルスピーカー/認定スピーチコーチ

プロフィール

ニューヨーク在住。1995年早稲田大学商学部卒業。ニューヨーク大学スターン・スクールオブビジネスにて経営学修士(MBA)取得。早稲田大学卒業後すぐに渡米し、伊藤忠インターナショナル・インク(NY)に勤務。その後マッキンゼー・アンド・カンパニー(東京)のサマーインターンを経て、2004年に事業戦略コンサルティング会社のアスパイア・インテリジェンスを設立。同社を通して、調査分析、戦略設計、及びグローバルリーダー育成のための各種企業研修を提供。2014年には、ブレイクスルー・スピーキング™ を立ち上げ、グローバルに活躍する日本人向けに人々の心を魅了するプレゼン・スピーチを指導。トーストマスターズインターナショナルの国際スピーチコンテストでは、日本人初の地区大会5連覇、2019年、2020年の大会ではそれぞれ世界トップ100入りを果たす。また日本人で唯一のWorld Class Speaking認定講師。全米プロスピーカー協会会員。2015年にはTEDxWasedaUにも登壇し、そのスピーチ”Living in the YES”は反響を呼んだ。

著書には、2019年7月朝日新聞出版社より出版された、「20字に削ぎ落とせ~ワンビッグメッセージで相手を動かす」は、2020年10月に韓国語版も刊行、2021年には中国語版(台湾)も刊行予定。2020年6月にはフォレスト出版社よりストーリーに落とし込め~世界のエリートは自分のことばで相手を動かす」が出版。その他、アマゾンのベストセラー入りした英語著書にブライアン・トレーシー氏との共著『The Success Blueprint』(Celebrity Press出版)がある。

セミナー名 世界標準の“伝わる”を学ぶ、戦略的スピーチ・プレゼン術
会場名 ZOOM
開催日 12/11(金)
開催時間 午後1時~/PT  午後3時~/CT 午後4時~/ET
費用 $300
定員 100